2018年3月1日木曜日

4月14日 ホスピス緩和ケア 市民公開講座のお知らせ

今年も、ホスピス緩和ケア市民公開講座を、4月14日(土)に開催することになりました。







皆さんが抱いている「ホスピス」とか「緩和ケア」のイメージは、どのようなものですか?
緩和ケアは、なんにもしないということ?
ホスピスは、暗いところ?お金のかかるところ?
ホスピスや緩和ケアに対する誤解もまだまだたくさんあります。

また、がんの患者さんの症状や経過についても、実はあまり知られていません。テレビや新聞などでも、ほとんど取り扱われないのです。

ですから、例年、この市民公開講座に参加された皆様から、「もっと早く、このことを知っておけばよかった」という感想が多く寄せられます。

ぜひ、この機会に多くの市民の皆さんに「緩和ケアのこと」「ホスピスのこと」を知っていただきたいと思います。

当院のスタッフがわかりやすくご紹介いたします!!

前半は、ホスピス、緩和ケアに関する全般的なこと、ホスピスでの過ごし方、患者さん、ご家族との関りなどを紹介します。
後半は、がんの患者さんの体や心のこと。
もちろん、個人差はありますが、どんな症状が出て、どんな対処方法があるのかをご紹介します。

今後、自分が、家族が、がんになったときに、知っておいたほうが良い内容になっています。

どなた様でも参加無料ですが、事前にお申し込みが必要となります。

また、当院のボランティア活動に参加してみたいという方は、4月14日(市民公開講座)と4月21日(ボランティア養成講座)の2日間の講座を受けていただくことが条件となります。

皆様のご参加をお待ちしております。

開催日

4月14日(土)

時間

13:3016:00(受付は13:00から)

会場

秋田市にぎわい交流館AU 3階 多目的ホール

(秋田市中通一丁目41号)